ガス料金を節約する方法

ガス料金が高いと悩んでいる人も多いと思いますが、ガス料金を節約したいという場合には生活の少しの工夫によって料金は節約することができるようになります。

よりシンプルさを追求したガス料金のココだけの話をしましょう。

ガスを使うのは主に、お風呂やキッチンですが、それぞれに工夫することができます。

まず、お風呂で行えるガス料金の節約方法としては、まずお風呂のフタはこまめに締めることがオススメです。



お風呂のお湯はフタを開けたままですと冷めてしまい追焚きが必要ですが、フタを閉めていると冷めにくくなり節約につながります。
また、追焚きの回数を少なくすることも大切です。

1日1回の追焚きを減らせば1.813円程度は節約することができるとされています。


追焚きの回数を減らす方法としては、保温シートを使ってお湯を冷まさないようにする、なるべく立て続けにお風呂に入ることなどがオススメです。
お風呂でなくシャワー派という人もいるかと思いますが、一人暮らしの場合はシャワーのみの方が節約になります。家族が多ければお湯を張るほうが節約になります。
その他、お湯の温度を熱めではなく適温を心がけ、節水シャワーヘッドを使用することも効果的です。
キッチンの場合は、フタや落とし蓋を利用することが有効です。フタなどを使うことで熱を逃がしにくくなって調理時間を短くできます。



また、同時に調理するのも効果的です。麺を茹でるついでに野菜を一緒に茹でたり、肉などを茹でた汁でスープを作るなどをすればガス料金だけではなく、食費の節約にもつながります。