もっと安くなるガス料金

電力自由化は認知している方も多く、実際に変更した方も耳にします。

その一方でガス自由化も始まったことを知っている方はまだまだ少なく、高い金額を支払ってしまっていることも多いです。
ガス料金も業者を変えるだけでまだまだ安くなることがあるので、まずは見直しから初めて見ると良いでしょう。

待望のガス料金に出会えて満足です。

ガス料金は業者が独自に決めてもよいので、ある程度の目安はあるものの各社で料金はもちろん、サービス内容も異なっています。都市ガスとプロパンガスがありますが、実はプロパンガスは前から料金は自由化されていて、各社で自由に決められるので選ぶことはできました。
今回のガス料金自由化は都市ガスについて行われてものです。

安くできるのか調べるには比較することが一番です。

ガス料金一斉比較サイトもありますので、今の使用量と料金が適正かどうかを短時間で計算することができます。するともっと安くできる業者が見つかったり、他のサービスと併用することで割引が効いたりして新たな発見が出てくるかもしれません。

比較自体は無料ですので気軽にできます。


ただ、注意したいのが都市ガスでもプロパンガスでも集合住宅の場合は自分一人だけ変更はできないので対応できないという点です。



例えばマンションなどでは全戸にパイプやガスを使えるようにする設備が張り巡らされていますので、一人だけ変えることはできません。


一戸建ての方が対象になることがほとんどですので注意が必要です。